Pocket

数あるファミリーレストランの中でも、高級感を味わうことのできるファミレスとして名高い”ロイヤルホスト”。単価は若干高めに設定されているものの、お店の雰囲気やメニューの内容など、それだけの価値があると感じさせてくれるはずです。

平日限定ランチといっても和膳やパスタ、低糖質メニューなども豊富で、利用者を飽きさせることがありません。料理のクオリティを追求し、素材にもこだわりを見せています。

メニューを一新し、大胆にも値上げをしているのですが、顧客は離れてはいきませんでした。その人気の秘密に迫ります。

ロイヤルホストのランチメニューは?ステーキやオムライスはあるの?気になる価格もチェック

先ほどもご紹介させていただきましたが、ロイヤルホストには、平日限定ランチがあります。2017年12月まではホリデーランチという休日ランチメニューもありましたが、現在は廃止されています。

どこの飲食店も同じことが言えるのですが、平日限定ランチは一番お得感があります。ロイヤルホストも例外ではありません。

ロイヤルホストの平日限定ランチは、サラダ付きの”パスタランチ”¥950(税別)、スープとライス付きの”洋食ランチ”¥830(税別)、”日替わりサンシャインランチ”¥880(税別)、チキンやハンバーグなどのボリュームのある”バラエティランチ”があります。

平日ランチ

 

ドリンクバーやスープは付いているの?ライス大盛りは?

スポンサードリンク

平日限定ランチには、ドリンクバー¥190(税別)を追加で付けることが可能です。デザートも¥150(税別)で追加できるので、気軽に注文できますね。

カレーのライスの大盛りは無料ですが、おかわりとなってくると、有料になります。また、プラス料金で白米を十八穀米に変更することも可能です。

メニューによっては、スープかみそ汁が付いていたり、ライスを英国風パンやサラダ、低糖質パンに変えることができたりとバラエティー豊かにメニューを楽しむことができます。

付け合わせの野菜のボリュームや低糖質を扱っている点はロイヤルホストの特徴と言えます。

何時から何時まで?

スポンサードリンク

ロイヤルホストのランチ提供時間は、11時から15時までです。ランチを11時半からスタートするお店や、14時で終了してしまうお店も数多くあるので、仕事が忙しくて食べ損ねたという方でも、滑り込んでランチを食べることができます。

ロイヤルホストは、ファミレスということもあり、キッズメニューも充実しています。こちらは、ランチタイムに関係なく、11時から22時まで提供しているのでいつでも安心して利用することができます。

子供がまだ小さくて、普通のレストランが不安という場合でも、ロイヤルホストなら気兼ねなく利用でき、しかも他のファミレスより高級感を味わえる点はロイヤルホストの良さですね。

 

土日祝日もランチあるの?

スポンサードリンク

ロイヤルホストにはホリデーランチという土日祝日限定ランチも人気がありました。

しかし2017年12月で終了しています。ロイヤルホストらしい贅沢でヘルシーなランチを休日も楽しみたい方は多いはずです。いつか復活してくれることを期待していましょう。

 

ランチクーポンはあるの?

ロイヤルホストで使えるクーポンには、いくつかの種類があります。

まず、無料で登録できるメルマガの会員になるという方法です。誕生月にも、20パーセント割引になるクーポンが配信されます。しかも、家族3名までの登録ができるので、すごくお得です。メルマガ登録は簡単にできるので、ロイヤルホストを利用する機会がある方は、絶対に登録しておくべきです。公式サイトから簡単に登録可能です。

→ロイヤルホストのメルマガ登録をする

そして、エポスカードの提示、もしくはJAF会員であることを伝えると、割引サービスが適用されます。

→エポスカードのロイヤルホスト割引を確認する

→JAFのロイヤルホスト割引を確認する

宅配は可能?

ロイヤルホストでは、宅配サービスは行なわれていません。しかし、テイクアウトは可能です。オムライスやハンバーグ、うな重の他、ロイヤルホストで使われているドレッシングも購入できます。

しかも、テイクアウトは11時から24時まで提供しています。混雑時は電話で対応してもらうこともでき、時間を取れず、お店で食事ができないという方も、ロイヤルホストの美味しいメニューを楽しむことができます。

→ロイヤルホストのお持ち帰りメニューはこちら

喫煙は可能?

ロイヤルホストは、全国展開しているファミレスですが、どの店舗も喫煙はできません。大手のファミレスにおいて、この試みを行なったのは、ロイヤルホストが初めてです。

子供を歓迎していることもあり、受動喫煙を問題視した結果でもあります。高級志向を追求しているロイヤルホストが、完全禁煙という選択をするのも、自然な流れかもしれません。

ただし、完全に独立した喫煙ルームがある店舗も残っているので、どうしてもタバコを吸いたいという方は、そちらで喫煙することはできます。

スポンサードリンク

ロイヤルホストのランチまとめ

当記事の内容をまとめます。

  • ランチメニューはこちら

  • ドリンクバーは、¥190(税別)で付けることが可能
  • スープは、追加で付けられる
  • ロイヤルホストのランチタイムは11時から15時まで
  • 土日は、土日祝日限定ランチあり(現在は休止中)
  • ランチクーポンはメルマガ、もしくはエポスカード、JAF会員
  • 宅配は行なっていないがテイクアウトあり
  • 喫煙は、喫煙ルームのみ

ロイヤルホストのランチは、平日、土日祝日ともにメニューの内容が充実しています。ちょっと贅沢なランチを楽しみたい日は、ロイヤルホストで決まりですね。

お近くのロイヤルホスト店舗検索はこちら