Pocket

ハンバーグとステーキを食べられるということで、子供だけではなく大人にも大人気のビッグボーイ。

北海道から九州まで、日本全国に店舗を構えており、その数は300店舗以上にものぼります。

ビッグボーイのランチは、メニューが豊富でボリューム満点

 

さらには

  • サラダバー
  • スープバー
  • ドリンクバー
  • カレーバー

などがあるので栄養面も楽しみも文句なしです。

そして、リーズナブルでありながらも、しっかりと美味しさを追求しています。

 

だから、満足度が高くて人気があるのですね。

 

1人ではなかなか入りづらいかもしれませんが、サッとランチを済ませてしまう分には、オススメですよ。

もちろん、お子様も大歓迎なお店です。

ビッグボーイのランチメニュー

ビッグボーイのランチメニューは、大きく分けて2つのカテゴリーがあります。

ビッグボーイランチメニュー2大カテゴリー

  1. ランチメニュー
  2. 日替わりランチメニュー

それぞれのメニューを詳しく解説していきます。

1.ランチメニュー

全7種類のメニューが用意されています。

以前はパスタやドリアもありましたが、2018年秋現在はビッグボーイらしくお肉に特化されています。

バイキングセットとは、

サラダ・スープ・ライス・カレーがお替わり自由になります。

2.日替わりランチメニュー

その名の通り、日替わりで楽しむことができます。

しかも、1つの曜日につき4種類もメニューが用意されています。

毎日通っても飽きない工夫がされています。

スープ、ライス、カレーまでセットで付いて¥650+税という安さも、人気のポイントです。

野菜も食べたい方は、バイキングセット付きにしてスープ、ライス、カレーに加えてサラダバーも付けることが可能です。

内容としては、ハンバーグやチキン、ステーキ、海老フライ、ソーセージなど、ガッツリ食べたい時には嬉しいラインナップになっています。

曜日毎に色々なメニューを提供しているので、仮に毎日通っても飽きることはないでしょう。

この内容で1,000円以下は、お得と言えるでしょう。

→ビッグボーイの公式サイトでランチメニューをチェックする

スポンサードリンク

ドリンクバーやスープは付いているの?

 

スポンサードリンク

ビッグボーイのランチには、スープバーとライスに加え、カレーまで食べ放題なので、メインと共に満腹になることは間違いありません。

 

スポンサードリンク

そして、プラス¥960+税で、サラダ、スープ、ライス、カレーがおかわり自由になるバイキングセットも追加できます。

スポンサードリンク

ドリンクバーは、¥220(税別)で付けることができます。

ドリンクバーとは別ですが、ビッグボーイではアルコール類も扱っています。

生ビール 中ジョッキ480円+税

グラス260円+税

本絞りグレープフルーツ 360円+税
キリン零ICHI(ゼロイチ) 360円+税
角ハイボール 360円+税
グレイフォックス(白)ボトル 1,000円+税
グレイフォックス(赤)ボトル 1,000円+税
グラスワイン(赤) 160円+税
グラスワイン(白) 160円+税

ビッグボーイのランチは17時まで注文できます。

お得なランチとアルコールも最高ですね。

 

何時から何時まで?

スポンサードリンク

ビッグボーイのランチタイムは、11時から17時までです。

設定の時間が長めなので、早めのお昼、遅めのお昼、早めの夕飯などにも利用することがでにます。

ランチタイムを6時間も行なっているという店舗は、他ではなかなかありません。

土日もランチあるの?

スポンサードリンク

ビッグボーイのランチ営業は、月曜から土曜日となっています。

日曜と祝日に設定がないのは残念ですが、土曜日も平日と同じようにランチが楽しめるのは、嬉しいですよね。

たいていの店舗が、ランチタイムは平日のみとなっていることか多いので、貴重な存在とも言えるでしょう。

ランチクーポンはあるの?

スポンサードリンク

ビッグボーイには、『BBJ倶楽部』という名のポイントカードがあります。

頻繁ではなく、時々でも利用があるようであれば、作っておくことをオススメします。

入会金、年会費などは一切かかりません。

ビッグボーイだけではなく、系列の店舗でもポイントが付与されます。

100円毎に1ポイント付与され、100ポイント貯まると10%offのクーポンを貰うことができます。

割引券を大人数で使えば、更にお得感が感じられるはずです。

スポンサードリンク

また、モバイル会員に登録するとドリンクバーが無料もしくは¥100で利用できるクーポンを貰うことができます。

無料か有料かは、時期によって異なります。

登録は簡単です。

モバイル会員登録手順

モバイル会員の登録は5分で完了します。

つまり、たった5分でドリンクバークーポンが手に入るわけです。

では、さっそく手順を解説します。

モバイル会員登録手順

  1. 行く予定の店舗から「会員登録はこちら」ボタンをクリックする
  2. 生年月日と性別を選択
  3. 登録したメールアドレスにクーポンのURLが届きます
  4. URLをクリックしてクーポンを確認・利用できます

画像付きで手順を解説します。

1.行く予定の店舗から「会員登録はこちら」ボタンをクリックする

2.生年月日と性別を選択

3.登録したメールアドレスにクーポンのURLが届きます

4.URLをクリックしてクーポンを確認・利用できます

↓↓クーポン画像↓↓

モバイル会員登録まとめ

  • 登録は手軽
  • メールアドレスを登録すると、本登録用のULRが送られてきます
  • 必要事項を入力することで、登録は完了です
  • 入会金や年会費などはかかりません
  • 行かれる際は登録しておくことをオススメします
  • 限定のクーポンもあり、お得

→ビッグボーイのモバイル会員情報はこちら

ランチ自体が安くなることはありませんが、クーポンを利用してお得に楽しむことはできますよ。

 

宅配は可能?

ビッグボーイでは、宅配サービスは実施していません

インターネット通販も行なっていませんし、テイクアウトもできないので、店舗以外でビッグボーイの味を楽しむことはできないんです。

ビッグボーイのハンバーグなどを食べたい場合は、店舗に行くしか方法はありません。

スポンサードリンク

喫煙は可能?

ビッグボーイでは店舗によって分煙としていたり、土日祝日は全席禁煙としていたりと、様々です。

タバコを吸いたい場合、もしくは禁煙を希望している場合などは事前に店舗へ確認をした方が良いでしょう。

 

ビッグボーイのランチまとめ

当記事の内容をまとめます。

  • ランチメニューはお肉に特化し、種類豊か
  • ドリンクバーは別料金で可能
  • スープは飲み放題
  • ビッグボーイのランチタイムは11時から17時まで
  • 月曜日~土曜日はランチ営業有りだが、日曜日と祝日はランチ営業なし
  • ランチクーポンはドリンクバーのクーポンを利用可
  • 宅配は行なっていない
  • 喫煙は店舗によって様々

以上です。

ビッグボーイのランチは、お得な日替わりメニューが充実しています。

サラダバーやスープバー、ドリンクバーやカレーがあるのも嬉しいポイントです。

ドリンクバーはクーポンを利用して無料もしくは¥100で楽しむこともできます。

是非、ビッグボーイのランチをお得に利用してください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

→お近くのビッグボーイ店舗検索はこちら

おすすめ記事