Pocket

デニーズを運営しているのは、セブン&アイ・フードシステムズ。

イトーヨーカドーやセブンイレブンなどを運営しているセブン&アイ・ホールディングスの子会社でもあります。

大手企業が運営しているという安心感は、デニーズの人気の礎にもなっています。

 

デニーズは、手軽にクオリティの高い料理を楽しむことができ、幅広い年代の方に人気です。

 

サラダに使われる野菜は全て国産にこだわっているなど、子供にも安心して食べさせることができます。

 

ランチの中でも平日限定ランチは、特に人気があります。

 

常に混んでいるということと、色々注文すると金額は結構高くなってしまうという難点はありながらも、美味しさでは群を抜いています。

デニーズのランチメニュー

デニーズのランチは大きく分けて5種類あります。

デニーズのランチ

  1. 昼デニセット
    メインとサイド、ドリンクが選べるプチ贅沢なランチ
  2. 日替わりランチ
    安さと毎日メニューが変わる飽きない最強ランチ
  3. 野菜たっぷりランチ
    国産野菜のサラダと石窯ブールの女性が喜ぶヘルシーランチ
  4. 定食・丼
    デニーズならではの幅広いメニュー展開
  5. ライスプレート・パスタ
    パスタやドリア、カレーが多数

それぞれの特徴を解説していきます。

1.昼デニセット

メインとサイド、ドリンクが選べるプチ贅沢なランチ。




スポンサードリンク

昼デニセットは千円を超えてしまうのですが、メインを8種類の中から選ぶことができます。

 

そして、9種類のサイドメニューからも、お好きな1品を選択できるんです。

サイドメニューには、サラダやスープ、ポテトなど様々なジャンルのお料理が用意されています。

そして、ドリンクバーを実施している店舗であれば、ドリンクバーもセットで付いています。

 

それ以外の店舗の場合は、ワンドリンクとなっています。

プラス¥200(税別)でデザートを追加できるのも嬉しいポイントです。

2.日替わりランチ

安さと毎日メニューが変わる飽きない最強ランチ

630円でおかずとライスorパンが付いているコストパフォーマンスが高いランチです。

3.野菜たっぷりランチ

国産野菜のサラダと石窯ブールの女性が喜ぶヘルシーランチ

こんな豪華なサラダをファミレスで食べれるなんて嬉しいですね。

美容や健康が気になる日は野菜たっぷりランチで決まりですね。

4.定食・丼

デニーズならではの幅広いメニュー展開

種類豊富で絶対に美味しいメニューが嬉しいですね。

ご飯とお味噌汁が付いているのもポイントです。

 

5.ライスプレート・パスタランチ

パスタは千円以下で楽しめるのがうれしいですね。

期間限定のランチ特別セットがすごいです。

海老ドリア&ポテトグラタン&生ハムのシーザーサラダ&ドリンクバーセットが1,186円(税込)です。

 

何を食べようか目移りしてしまうメニューの数々は、毎日通っても決して飽きることがありません。

→デニーズのランチメニュー公式サイトはこちらです

スポンサードリンク

ドリンクバーやスープは付いているの?大盛りにできる?

たとえば、昼デニセットならドリンクバーがセットで付いています。

 

昼デニセット以外のランチメニューにはドリンクバーは付いていないので+214円(税込)か+268円(税込)でドリンクバーをセットにすることができます。

 

ドリンクバー未実施店舗では+226円~+235円(税込)でドリンクを1杯セットにすることができます。(おかわり自由ドリップ珈琲のみおかわり自由です)

 

ただし、ドリンクバーを実施している店舗では、ワンドリンクでのオーダーはできません。

 

また、ランチの定食メニューにはライスとお味噌汁がセットになっていますが、その他のメニューでスープやお味噌汁を食べたい場合は、別で注文する必要があります。

昼デニセットであれば、サイドメニューでコーンスープを選択することもできます。

ライスは、大盛りも可能です。

しかも、無料です。

子供メニューは?

お子様向けのランチメニューはありません。

お子様向けメニューはどの時間帯も同じです。

 

種類は非常に豊富で、お子様ランチやカレーやうどん、ハンバーガーなどの子供が大好きなメニューが充実しています。

 

またお子様向けサイドメニューとしてポテト・コーンスープ・デザート・ジュースなどがあります。

 

ちなみに3歳以下のお子様はドリンクバーが無料です。

 

ドリンクバー未実施店舗ではジュースがおかわり自由です。

何時から何時まで?

デニーズのランチタイムは、11時から15時となっています。

 

16時、17時頃までランチタイムを実施している店舗もあるので、ファミレスとしては少し短めかもしれません。

ただ、パフェやパンケーキなどのメニューか充実しているので、15時以降はお茶やスイーツを楽しむ方をメインとしたいのかもしれませんね。

土日もランチあるの?

デニーズのランチメニューは全てが平日のみの提供になっています。

 

お得にデニーズのランチを食べるのであれば、平日が狙い目ですね。

 

以前は店舗限定で『ホリデーランチ』がありました。

土日祝日の11時から15時まで提供されており、ドリンクもセットになっていてお得でした。

2018年秋時点ではホリデーランチはありませんが、また復活するのを期待しています。

ランチクーポンはあるの?

デニーズが提供している『デニモバクーポン』を使えば、割引価格でランチを楽しむことができます。

デニモバクーポンを手に入れるためには、デニモバクラブに入会する必要があります。

登録は、スマホアプリなどで簡単にできます。

毎週、お得なクーポンが配信されています。

たとえば、バースデークーポン。

メニュー未掲載のデザートを食べられたり、子供の誕生日にも、バースデーデザートをサービスしてくれます。

ランチが安く食べられるというクーポンはありませんが、グランドメニューの割引やその他のサービスが充実しているので、デニモバ会員に登録しておくことはオススメです。

入会に費用はかからないので、デニーズに行く機会がある方は、マストですね。

→デニモバクラブ詳細はこちら

スポンサードリンク

宅配は可能?

デニーズでは、宅配サービスを実施しています。

宅配限定のメニューやお弁当も充実しているので、店舗とはまた違った楽しみ方ができます。

時間が決まっていて、10時半~14時半16時半~20時半限定です。

メニューは豊富で、ハンバーグ・お弁当・ステーキ・カレー・ドリアと多岐にわたります。

お子様メニューやサイドメニューも、オーダー可能です。

配達は1件の注文金額が1,500円以上であることが条件という点だけ気を付けましょう。

→デニーズの宅配はこちら

スポンサードリンク

喫煙は可能?

デニーズは、原則全店禁煙のスタイルを取っています。

飲食店が禁煙化の動きを見せている社会情勢に合わせた形となっていますが、一部では喫煙ルームを設けるなどの対応も行なっています。

 

デニーズのランチまとめ

当記事の内容をまとめます。

  • ランチメニューはかなり豊富(詳しくは記事内をご覧ください)
  • ドリンクバーは追加料金で対応可能
  • スープは別オーダーで可
  • デニーズのランチタイムは11時から15時まで
  • ランチクーポンは無し。ただし、デニモバクーポン有り。
  • 宅配は実施している
  • 喫煙は原則不可

以上です。

デニーズのランチは、メニューの内容が充実しているので、毎日通っても飽きません。

信頼できる運営会社ですし、素材にもこだわっているからこそ、安心して食事ができるのです。

日替わりメニューはリーズナブルなのでオススメです。

お近くのデニーズ店舗検索はこちら