Pocket

バーミヤンのランチ情報

時間 10時~17時
土日祝日 土曜日のみ10時~17時
金額 599円~
クーポン

バーミヤンのランチ

スポンサードリンク

バーミヤンは、かの有名なすかいらーくグループが運営しているファミリーレストランです。大人も子供も気軽に楽しめる中華料理をメインにしてます。

日替わりランチや飯ランチ、麺ランチなど様々なメニューを展開しているので、どれにしようか迷ってしまうほど。

メニューによっては、”美味しさに差があり過ぎる”とか、”塩分量が多め”などの意見もありながらも、根強い人気を誇っています。

常に混雑しているので、お昼時に行くとかなり待たされてしまうということも多々あります。

それだけ人気ということでもありますね。

バーミヤンのランチメニュー

スポンサードリンク

バーミヤンのランチは、3種類あります。

バーミヤンのランチ3種
  1. 日替わりランチ(5メニュー)
  2. 飯ランチ(4メニュー)
  3. 麺ランチ(6メニュー)

以上の3種に分けて全メニューをご紹介します。

1.日替わりランチ

日替わりランチは1番リーズナブルです。

こちらは、チキンのチリソースやチキンレバニラ炒めなどをメインとしたメニューの中から選びます。

ライスは大盛りが無料ですしスープ(お替わり自由)も付いています。

ボリューム的には申し分ないはずです。

→バーミヤンの日替わりランチを公式サイトでチェックする

2.飯ランチ

スポンサードリンク

飯ランチはその名の通りご飯系のランチです。

スープバーと漬物が付いています。

大盛無料
  • タルタル唐揚げ丼
  • とろーり玉子のヒレカツ丼

→バーミヤンの飯ランチを公式サイトでチェックする

3.麺ランチ

麺ランチのポイント
  • バーミヤンの麺ランチはメディアでも取り上げられているので有名
  • 麺ランチにはドリンクバーとおかず1品が付いています
  • +100円で麺を翡翠麺(ほうれん草を練りこんだ麺)に変更することが可能

この中から1品選べます
  • からあげ2個
  • 餃子3個
  • サラダ
  • 果肉入りレモンのオーギョーチ
  • 杏仁豆腐
  • ゴマ付き団子(+50円)

→バーミヤンの麺ランチを公式サイトでチェックする

スポンサードリンク

以上がバーミヤンのランチメニューです。

ドリンクバーやスープは付いているの?

バーミヤンのランチはメニューによってドリンクバーが付いていたり、金額が異なります。

スープバーは麺ランチ以外に付いています。

バーミヤンのランチ3種
  1. 日替わりランチ(5メニュー)
    ドリンクバー+159円
    スープバー付き
  2. 飯ランチ(4メニュー)
    ドリンクバー+199円
    スープバー付き
  3. 麺ランチ(6メニュー)
    ドリンクバー+0円で付いています
    スープバー無し

麺ランチはバーミヤンの看板メニューです。

ドリンクバーが付いているので人気が高いのも納得ですね。

ハッピーアワーはビールやサワーが200円

スポンサードリンク

バーミヤンのハッピーアワーはお得です。

ハッピーアワー 平日14時~18時
メニュー
  • ウーロンハイ
  • 生絞りレモンサワー
  • ハイボール
  • キリン一番搾り生ビール(中)
金額 349円~450円→200円

さらに、バーミヤンでは100円でお酒を飲むこともできます。

100円でお酒が飲める

スポンサードリンク

時間 いつでも
メニュー
  • 白ワイン(グラス)
  • 赤ワイン(グラス)
  • 梅酒ロック(グラス)
  • 紹興酒ロック(グラス)
金額 100円

100円のお酒は平日限定ではありません。

普通に居酒屋に行くより安いですよね。

バーミヤンはおつまみメニューも豊富です。

バーミヤンのおつまみは2品500円

スポンサードリンク

1品299円、2品なら500円でお得です。

お酒とおつまみで1000円以下で抑えることができますね。

ランチタイムは何時から何時まで?

バーミヤンのランチタイムは、10時から17時となっています。

夕方近くまでランチタイムを設定しているファミレスもありますが、朝10時からランチがスタートするレストランは珍しいです。

ランチの激込みの時間帯を避けるには、早めのランチもアリですね。

朝食を食べずに、ブランチとしても利用できます。

ランチを食べ損ねた時、早めに夕飯を食べたい時なども利用できるのでランチタイムが長いのは有難いですよね。

土日もランチあるの?

バーミヤンのランチは、平日および土曜日のみのサービスとなっています。

家族そろって利用するなら、土曜日がねらい目ですね。

日曜日と祝日は残念ながら利用できませんが、平日と土曜日に利用できれば、十分とも言えます。

ランチクーポンはあるの?

スポンサードリンク

バーミヤンにランチクーポンはありませんが、お得なクーポンがゲットできるサービスはあります。

すかいらーくグループで使えるクーポンが配信される”オトクーポン”に登録するか、バーミヤンアプリをダウンロードするか2通りの方法です。

どちらも随時クーポンを手に入れることができます。

登録料や年会費などはかからないので、公式サイトからぜひ利用してみてください。

→オトクーポンとバーミヤンアプリの詳細はこちら(公式サイトに移動します)

スポンサードリンク

宅配は可能?

地域は限定されますが、宅配サービスを利用することは可能です。

宅配できるメニューは、公式サイトで確認できます。

→バーミヤンの宅配について公式HPをチェックする

また、バーミヤンには持ち帰りサービスもあるので差し入れや忙しい夜に便利ですよ。

→バーミヤンの持ち帰りについて公式HPをチェックする

喫煙は可能?

バーミヤンは店舗によって喫煙が可能です。

完全禁煙としている店舗もあれば、喫煙ボックスを設置している店舗があったりと、様々です。

バーミヤンのランチまとめ

当記事の内容をまとめます。

  • ランチメニューは3種類
    • 日替わりランチ(5メニュー)
    • 飯ランチ(4メニュー)
    • 麺ランチ(6メニュー)
  • ドリンクバーは別料金で可能。麺ランチはセットになっています。
  • スープはおかわり自由。麺ランチは対象外。
  • バーミヤンのランチタイムは10時から17時まで
  • 土日祝日では土曜日のみランチメニュー有り
  • ランチ専用クーポンは無し
  • 宅配は可
  • 喫煙は基本的に不可

以上です。

バーミヤンのランチは、ボリューム満点でリーズナブルなので、人気があります。

平日14時から18時に設定されているハッピーアワーはファンも多くなっています。

お近くのバーミヤン店舗検索はこちら